« 真面目に質問してくれて! | トップページ | 行動は雷鳴のように! »

2019年7月10日 (水)

SNSの活用は!

選挙の呼びかけも変わってきた。どこの政党も今では支持を広げる上で積極的に活用している。LINEやツイッター、FBなどのSNSである。とりわけスマートフォンを使いこなす若者に大きな効果を期待している。


 


 


NHK放送研究所によると、20代のSNS利用率は2012年で5割に満たなかったが、5年後には9割を超えた。ここで注目したいのは、年齢層が下がるにつれてSNS経由で政治や社会に関するニュースを得ている割合が多いことだ。


 


 


SNSには、政党に関する情報を手軽に、そして正確に提供できるメリットがある。ネット空間にはあたかも真実であるかのように装った、フェイクニュースがあふれているほか、出所不明の情報も多い。


 


 


こうした中でSNSは、候補が発信した情報をそのまま友人や知人に送ることができるとう特徴がある。具体的には、スマホへの政党のアプリを勧めたりホームページアドレスの送信、動画送信などが可能だ。


 


 


返済不要の給付型奨学金の拡充や幼児教育、保育の無償化、携帯電話料金の引き下げ、ブラックバイトの相談窓口設置、最低賃金の引き上げ、ひきこもりやニートの自立を支援するの拡充など。


 


 


若者の声を直接拾い上げて政策に反映する取り組みに力を入れているなど、いろいろな問題の真実の姿を、次代を担う有権者にしっかりと伝えたいものだ。


 


 


                      がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 真面目に質問してくれて! | トップページ | 行動は雷鳴のように! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真面目に質問してくれて! | トップページ | 行動は雷鳴のように! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス