« 夏は冷やっこで! | トップページ | 人には忘れてええことがある! »

2019年7月 1日 (月)

病気にも利点があると!

思想家・ヒルティ氏は、病気にも利点がありという。その一つは、人生の真の宝を正しく認識することを可能にすることだと、説いている。


 


男性は、高校生の時、筋ジスロフィーという難病だと診断された。筋力が弱まる進行性の病気だ。昨日出来たことが今日は出来ない。


 


失意の底に沈みかけたとき、周囲の仲間が真心で励まし、一緒に祈ってくれた。彼は奮起し目標を見出した。


 


体力がダメなら、それ以外で勝負すると。リハビリに励みながら、懸命に勉強し、基本情報技術者の国家試験など30以上もの資格試験に合格した。


 


就職も勝ち取った。さらに自動車免許を取得し、今度と、仲間の激励へ。その雄姿に触れ、仲間が続々と増えていった。


 


彼が、胸を張って話したのは、病気になるって、まんざらでもないと、言えるまでに、どれほどの苦労と祈りがあったことか。


 


その満面の笑みは、人生の真の宝をつかみ取った喜びに輝いていた。悩みは、全て幸福の財産となる。


 


宿命をも使命に転じていけるのだ。この希望の連帯を広げゆくことの大きさを、もう一度あらためて、振り返って思う。


 


                   がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 夏は冷やっこで! | トップページ | 人には忘れてええことがある! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏は冷やっこで! | トップページ | 人には忘れてええことがある! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス