« 何でも食べなさい! | トップページ | 老夫婦の心づかい! »

2019年7月23日 (火)

日本のネット販売は安いか!

若者がよく使うネット販売は、米学者による調査によると、日本では店で買うより平均13%も安かった。


 


10カ国平均は4%というから、日本の低価格振りが際立っている。通販は利用したことがない壮年が、初めてネット購入に踏み切った。


 


品物は子どもが使うコンタクトレンズのケア用品。2~3割引きの特売品を店で買っていたが、ネットのまとめ買いならさらに2割引になると言われたからだ。


 


日本の個人消費に占めるネット販売の割合は、まだ米国の半分以下ともみられている。日本の中高年はネットはどうも使い勝手が。


 


手にとって確かめてからといった多少高くても近くの店でという傾向が強い。これが他の国より価格差が生じる原因の一つらしい。


 


逆に言えば、ネットの使い勝手がよくなり、店で買ったことがある商品が安く変えるなら、若者でなくてもネットに乗り換えてしまう。


 


小売業界はこうした価格引下げ圧力にさらされている。すでに家電量販店ではネットと実店舗の価格差解消が進む。


 


一方、中小小売店は、対面販売の強みなどを生かし、買い物が楽しめる場づくりがないと生き残れないと専門家は指摘する。小売店は大きな転換点を迎えている。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 何でも食べなさい! | トップページ | 老夫婦の心づかい! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何でも食べなさい! | トップページ | 老夫婦の心づかい! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス