« 甘い言葉にのせられて! | トップページ | 不足する社外取締役! »

2019年7月 7日 (日)

職場でのいじめに!

職場でいじめや嫌がらせを受けるパワーハラスメントの相談件数が増えている従業員が安心して働ける環境づくりに向け、行政はしっかり後押しすべきだ。


 


総合労働相談コーナーにパワハラの可能性のある、いじめ・嫌がらせは増加傾向が続く。2017年度は7万2000件を超え6年連続でトップだ。


 


企業側も相談窓口の開設や幹部研修などを進めているが、気になるのは大企業と中小企業では、その取り組みに大きな差があることだ。


 


対策に取り組む企業では、車内の環境が改善され、休職者や離職者、メンタル不調者が減少する効果も出ているだけに人員やノウハウが不十分な企業へ


 


政府が来月から実施する専門家の無料派遣事業だ。パワハラについての専門研修を受けた社会保険労務士が中小企業の取り組みをバックアップする。


 


セクハラに比べ職場におけるパワハラは定義があいまいな面があり、どういった行為がパワハラに当たるのか、分かりやすい定義を示すことが肝要だ。


 


加えて、パワハラに関する実態調査を行うことや、各企業の先進的な取り組み例を広く周知することも国には求められる。


 


事業主による具体的な措置の明確化や行政機関の的確な措置など、必要な対策を。職場からパワハラをなくすため、全力で取り組むべきだ。


 


               がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 甘い言葉にのせられて! | トップページ | 不足する社外取締役! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甘い言葉にのせられて! | トップページ | 不足する社外取締役! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス