« ガンが見落とされることが! | トップページ | 驚異の粘りで! »

2019年7月12日 (金)

酒に強い人は!

毎日暑い日が続く。こんな時は会社の帰りにビアガーデンで一杯という人も多いだろう。ただし、上司や先輩のみなさん、酒の無理強いには十分に注意をしましょう。


 


というのは、お酒のアルコールは体内に入るとアセトアルデヒドという毒となる。この有毒物質は、動悸、頭痛、吐き気といった悪酔いを引き起こす元である。


 


同物質は体内から分泌するALDH2という酵素が分解し、酢酸と水になり体外に排出されるが問題は日本人の体質である。


 


同酵素が全く働かない人が1割、わずかしか働かない人が3~4割、こういう人は毒が体内に残り苦しい思いをすることになる。


 


飲めない体質は遺伝で、飲みなれれば酒に強くなるというものではない。酵素がまったく働かない人に酒を飲ますのは、毒を飲ませているのと同じということになる。


 


人は、両親から同酵素の遺伝子を一つずつ受け取り生まれてくる。それが++なら酵素は十分に働く。


 


それがーーならまったく働かず顔が真っ青になる。+-の人は飲むとすぐ赤くなるタイプで、酵素がわずかしか働かない。


 


お花見で大量の酒を飲み、急性アルコール中毒で死亡した大学生の両親が、同席していたサークル仲間を告訴した。


 


お酒は楽しく飲みたいが、危険性も十分に認識して飲まなければならない。他人には全くその人の体質が分からないので、一気飲みなど言語道断である。


 


               がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« ガンが見落とされることが! | トップページ | 驚異の粘りで! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガンが見落とされることが! | トップページ | 驚異の粘りで! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス