« 災害時の情報過多! | トップページ | 安心して生活ができる! »

2019年7月29日 (月)

ギバーとは人に惜しみなく与える!

相手に何かを与え、何かをもらうギブ&テイク。このやり方で人は3タイプに分かれる。人に惜しみなく与えるギバー。真っ先に自分の利益を優先させるテイカー。損得のバランスを考えるマッチャー。


 


 


友人と居酒屋へ行った。串揚げ盛り合わせを注文したら、大将がハーフサイズにしたらどうですかと言ってくれた。店は売上を減らしたが、ファンを増やした。


 


 


ギバーは、損をするように見えるが、そうではない。人のために尽くす姿勢が信頼され、長い目で見ると一番成功し幸せになる。ギブ&テイクではなく、ギブ&ギブンになるのだ。


 


 


先日の参院選で勝った政党では、何の見返りも求めず手弁当で応援してくれるギバー。だが、支持者にも得るものがある。自分たちの1票1票が庶民のための政策実現となって返ってくることだ。


 


 


政策が1票1票によって生まれ、実績となって返っていく。ギブ&ギブンなのだ。串揚げは友人と半分ずつ食べたが、これはいただけない。次回はギバーとなり友人に多く食べてもらいます。


 


 


                       がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 災害時の情報過多! | トップページ | 安心して生活ができる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 災害時の情報過多! | トップページ | 安心して生活ができる! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス