« 在宅医療を望む人が増える! | トップページ | 新相続法スタートは! »

2019年7月15日 (月)

人口減少と自治体は!

10年連続の人口減少。10日に発表の住民基本台帳に基づく人口動態調査の結果だ。人口減少は自治体にとって深刻である過疎化や高齢化だけでなく、自治体職員の確保も困難になるからだ。


 


 


職員半減さえ想定されるため、一つの自治体があらゆる行政サービスを提供する現在の方法を転換させる必要がある。自治体間の連携を進める基礎となるのが業務のデジタル化、行政手続きのオンライン化だ。


 


 


人口減少社会の地方行政のあり方を審議している政府の地方制度調査会、専門小委員会は、このほど公表した中間報告案で、自治体が迫られる改革について論じている。


 


 


例えば、IT化に関しては自治体の長期ビジョン作成について、自治体内のデータだけでなく、自治体を越えた広域の生活圏経済圏のデータ、さらには国が政策分野ごとに整理することが有用。


 


 


しかし、政府と自治体、自治体と自治体の間で、デジタルデータの共有が出来ないと広域的、多層的データの収集、分析は困難だ。他の自治体や地域住民、民間団体と連携するよう求めている。


 


 


自治体間の連携や民間との協力で業務を分担し、円滑に運用するには、ネットワークの活用が欠かせない。行政サービスの窓口が役所だけでは間に合わないからだ。行政手続きのオンライン化は待ったなしである。


 


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 在宅医療を望む人が増える! | トップページ | 新相続法スタートは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在宅医療を望む人が増える! | トップページ | 新相続法スタートは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス