« SNSの活用は! | トップページ | 親と子の交差点は! »

2019年7月11日 (木)

行動は雷鳴のように!

その疾きことは風の如く、その徐かなることは林の如く、侵掠することは火の如く、動かざることは山の如く。中国最古の兵法書孫子の軍争篇第七にある一節だ。


 


 


日本では武田信玄がこの言葉を拾い、風林火山の旗を立てたのは有名だが、知り難きことは陰の如く、動くことは雷の震うが如く、とも載っていることは、あまり知られていない。


 


 


暗闇のように分かりにくく、行動は雷鳴のように激しくとの意味である。同篇第七にある勝利の要諦。事業に当たって肝心なのは何か。国内最大手の建設コンサルタントの創業者は、風の如くを挙げていた。


 


 


事業はスピード。金は多少高くかかっても早く仕上げた方が、金利、生産の面から考えると、はるかに有利である。天王山の戦いの語源となった山崎の戦い。


 


 


主君が明智光秀により京都・本能寺で自刃したことを備中で知った羽柴秀吉は毛利軍と講和。姫路城に戻り全金品を兵士に分配。さらに尼崎から西国街道を進んだ。


 


 


天王山中腹に本陣を置き明智光秀を討ったのだ。この間、わずか10日。世に云う中国大返しである。勝因は光秀の目算をはるかに超えるスピードだったのだ。


 


 


                     がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« SNSの活用は! | トップページ | 親と子の交差点は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SNSの活用は! | トップページ | 親と子の交差点は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス