« 新相続法スタートは! | トップページ | シートベルトの着用率は! »

2019年7月16日 (火)

電池が古くなったら!

錠剤を飲もうとして、うっかり落としてしまい、冷蔵庫の裏辺りへ。暗くて見えない。ならばとリビングボードに置いてある懐中電灯を出そうとする。


 


ずっと使っていないけど大丈夫かしら、と。スイッチを入れるとつかない。調べてみたら、電池から液漏れして結晶化した白い粉が周りを覆っていた。


 


テレビやエアコンのリモコンから子どものおもちゃ、非常用のラジオや懐中電灯まで、日常生活に欠かせない電池。


 


消費者庁が今夏、そうした電池を使った製品事故に対する注意を呼びかけていたことを思い出し、早速、懐中電灯を買い替えた。


 


今年6月までの5年間に同庁に寄せられた電池の事故は332件。発熱した電池に触れたやけど、洩れた液が皮膚に付いた化学やけど。


 


電池が破裂して飛び散った破片による怪我などが報告されている。事故防止へ電池を使用する際は、電池の向きをまちがえていれていかいか。


 


アルカリ、マンガンといった種類やメーカーが異なる電池や、古い電池と新しい電池を混合して使っていかいか、くれぐれも注意したい。


 


また、長期間使用しない機器は電池を外しておくことも心がけたい。一方、非常用の懐中電灯のように常に電池を入れておく必要があるものは、液漏れなどがないか、必ず定期的に確認しよう。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 新相続法スタートは! | トップページ | シートベルトの着用率は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新相続法スタートは! | トップページ | シートベルトの着用率は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス