« 子どもは親を選ぶことができない! | トップページ | 二人の建築家の巨匠! »

2019年8月15日 (木)

糖尿病患者が増加!

2016年に糖尿病が強く疑われる人が、推計で1000万人に上ったことが厚労省の調査で明らかになった。


 


糖尿病患者の推計は、高齢化などを背景に初の1000万人の大台に乗った。国民病といわれる糖尿病は血糖値が異常に高くなる病気だ。


 


放置すると腎不全を発祥して透析治療に至ったり、失明や脳卒中などを引き起こし、生活に重大な支障を生じさせる恐れがある。


 


尿病の悪化を防ぐには、定期的な健康診断の受診と、日々の生活習慣の見直しが第一である。


 


主に中高年以降の発祥が多いが、予防には若年時からの生活習慣が大切だ。栄養バランスの良い食事や適度な運動。これらの継続的な実践が望ましい。


 


今回の厚労省の調査で糖尿病の可能性が否定できない予備軍が、07年ピークに減少傾向にあることが判明した。


 


08年度からスタートした特定健康診査などが背景にあると見られ、受診勧奨の重要性が照明されたと。


 


一方で、糖尿病の疑いが強くても約4人に1人が治療を受けていない現状も分かった。重篤な疾患につながる危険性の啓発に、力を入れすぎるということはない。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 子どもは親を選ぶことができない! | トップページ | 二人の建築家の巨匠! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子どもは親を選ぶことができない! | トップページ | 二人の建築家の巨匠! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス