« 糖尿病患者が増加! | トップページ | 引きこもりも高齢化に! »

2019年8月15日 (木)

二人の建築家の巨匠!

日本建築家の中に、東の丹下、西の村野と呼ばれる人がいる。建築家丹下健三、建築家村野藤吾を並び称する際の言い回しだ丹下は、大学卒業後に銀座の建築事務所に入り、村野は、大阪の設計事務所に就職した。


 


 


二人とも生まれは西日本。丹下が大阪府堺市、村野は佐賀県唐津市だ。業績は全国に及び、ことに丹下は海外でも活躍した。村野は90歳を超えても創作欲は衰えなかったと云う。


 


 


東西で対置させるのは一つの文化なのか。ただ、丹下には今も人々の心を捉えて離さぬ建築物がある。6日に広島、9日に長崎で、74回目の原爆の日を迎えた。


 


 


実は、広島の式典会場の平和記念公園こそ、単なる記念碑を建設しても忘れられると、訴えた丹下の設計案によるものだった丹下は、北側の原爆ドームに照準を合わせた。


 


南北に基準線を引き、線上に祈りの場、広場、建築群を配し、建築群は基準線と直交する東西方向に配列した。原爆ドームと向き合わせた。その構想力に驚く。


 


 


村野が手がけた世界平和祈念聖堂は、丹下の原爆資料館と同様、重要文化指定を受けている。平和を創り出すための実践的な機能。生かすのは人である。


 


 


                      がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 糖尿病患者が増加! | トップページ | 引きこもりも高齢化に! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 糖尿病患者が増加! | トップページ | 引きこもりも高齢化に! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス