2019年7月23日 (火)

老夫婦の心づかい!

嫌な事件や事故のニュースが続く中、心和む話に巡り会うとホッとする。1ヶ月余り前に東京池袋であった話がそうだ。特別支援学校に通うダウン症の16歳男子生徒の窮地を見知らぬ老夫婦が救った。


 


 


その日、彼は迎えの母と行き違い自宅方向とは違う池袋に。待てども現れない母を諦めて帰ろうとするが、ICカードの残高が不足。困り果てる姿に老夫婦が1000円札をそっと手渡す。


 


 


彼がそれでチャージを終えると老夫婦の姿は既になく、夜になって自宅に戻って来た息子から、いきさつを聞いた母が直接会ってお礼をしたいと老夫婦を探している。そんなニュースだった。


 


 


聞きながらふと新聞で以前読んだ次の話を思いだした。知的障がいのある息子が通勤で乗っていた電車がアクシデントで止まってしまう。戸惑う息子から自宅の母に電話が入るが要を得ない。


 


 


 


すると電話口に突然女性が代わって出て話を聞いてくれ、息子を別の電車に誘導してくれた。困り果てた息子を見ていた乗車客の女性だった。涙がでるほどうれしかったと母。


 


 


夏目漱石は吾輩は猫であるの中で、呑気と見える人々も、心の底を叩いてみると、どこか悲しい音がすると言う。だからこそ小さなぬくもりがあふれる社会にしたいものだ。


 


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

日本のネット販売は安いか!

若者がよく使うネット販売は、米学者による調査によると、日本では店で買うより平均13%も安かった。


 


10カ国平均は4%というから、日本の低価格振りが際立っている。通販は利用したことがない壮年が、初めてネット購入に踏み切った。


 


品物は子どもが使うコンタクトレンズのケア用品。2~3割引きの特売品を店で買っていたが、ネットのまとめ買いならさらに2割引になると言われたからだ。


 


日本の個人消費に占めるネット販売の割合は、まだ米国の半分以下ともみられている。日本の中高年はネットはどうも使い勝手が。


 


手にとって確かめてからといった多少高くても近くの店でという傾向が強い。これが他の国より価格差が生じる原因の一つらしい。


 


逆に言えば、ネットの使い勝手がよくなり、店で買ったことがある商品が安く変えるなら、若者でなくてもネットに乗り換えてしまう。


 


小売業界はこうした価格引下げ圧力にさらされている。すでに家電量販店ではネットと実店舗の価格差解消が進む。


 


一方、中小小売店は、対面販売の強みなどを生かし、買い物が楽しめる場づくりがないと生き残れないと専門家は指摘する。小売店は大きな転換点を迎えている。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

何でも食べなさい!

昔は、好き嫌いなく何でも食べないと大きくならないよ。子どもの頃、親にこう言われて食事をしたものだった。


 


しかし、現在は豊富な食材や商品がそろう日本にあって、好き嫌いできるほどの選択肢がない食生活を送る子どもが少なくない。


 


乳幼児栄養調査が公表された。経済的にゆとりがないと感じている家庭の子どもほど、魚や野菜などを摂取する頻度が低く、菓子やラーメンなどを食べる傾向


 


家庭の経済状況と子どもの食事内容の関連についての調査は初めてだ。子どもの貧困が社会問題となる。


 


その中、教育面だけでなく、成長期の体を支える栄養摂取の面においても、貧困家庭の子どもが格差に直面していることが浮き彫りになった。


 


対策として、経済的な理由で食事を満足に取れなかったり、一人で食事をしている子どもに、無料または低価格で食事を提供する、子ども食堂の普及も一案


 


学校給食の充実も進めたい。経済的苦境にある家庭の子どもへの支援を定めた、子どもの貧困対策にかんする大綱がある。


 


学校給食の充実や低所得世帯への給食費の補助、食育推進などが盛り込まれているが、給食費を補助している自治体は一部にとどまる。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年7月22日 (月)

夏休みと読書は!

子どもたち待望の夏休みが始まった。屈託に笑顔が弾けるこの季節。いつにも増して子どもたちに優しく温かい眼差しを注ぎその成長を祈る日々を送り続ける。


 


 


子どもたちにとって夏休みは、学校生活だけでは習得し得ない、生きた知識を学ぶチャンスである。キャンプや海水浴、昆虫採集など地域を越えた出会いや自然との触れないを通して新しい世界を発見し、その感動を小さな命に刻んでいく。


 


 


そんな場を一つでも多く用意してあげること。これこそ夏休み中の親たちの宿題といっていいだろう。何も難しく考える必要はない。お金をかけずとも子どもたちの魂を揺さぶる場を作ってあげることはできる。


 


 


一冊の良書の提供だ。活字文化がなければ漆黒の闇は続くと叫んだ19世紀フランス文豪、ビクトル・ユーゴーら古今東西の哲人の指摘を待つまでもなく、読書は単に知識を与えてくれるだけでない。


 


 


想像力や思考力、人間性や感受性など豊かな精神性も養ってくれる。況や、少年少女時代の読書体験は、その後の人格形成に大きく寄与する。


 


 


やがて大人となり、現実社会の矛盾や困難にぶつかった時にも、忘れ得ぬ一冊を胸中に持つ彼と彼女なら、その壁を悠然と越えていけるに違いない。


 


 


宿題として自由研究や読書感想文を利用する。親子一緒に声を出して読みあうも良し。あの手この手を尽くし、この夏休みわが子を本の世界に導く努力を惜しまないでほしい。


 


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

バトンリレーは企業でも!

ロンドンの世界陸上の男子トラック競技で、日本は400メートルリレーで素晴らしい走りとバトンパスでリオ五輪に続いて銅メダルをとった。


 


リレーは、バトンパスが一番のポイントで、ミスに泣いた強豪を尻目に、パスを究めた日本が堂々の3位になった。


 


陸上にかぎらず、バトンパスは組織の盛衰を決める。最近増えてきているのが、後継者不在で廃業する企業は、年間7万社という。


 


承継できても、製紙会社3代目のように、55億円を賭博ですってしまったのもいる。企業の世代交代が進む中、ジャパネットたかたの高田社長が、引退を表明した。


 


1986年、長崎県佐世保市にカメラ店を開いた。購買意欲をそそる独特の喋りで、創業以来業績は右肩上がりだ。


 


だが、主力の液晶テレビが絶頂期の5パーセントに落ち、11年12年と初の減収減益に転じた。


 


1昨年見事にV字回復し、過去最悪達成した。オリンピックの時、日本は前走者が速度を落とさず、次走者も加速してパスをする。


 


リオ五輪では、パスができるのは20メートルのバトンゾーン最後の3メートルと分析。リレーも組織も生き残りの鍵は、トップスピードでのバトンパスにありそうだ。


 


                    がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

ガンの治った後の生存率は!

国立ガン研究センターは、ガンと診断された人が3年後に生存している割合を示す3年生存率を初めて発表した。


 


全国のガン診療連携拠点病院など268施設の患者約30万人の情報を基に集計したものだ。ガン全体の3年生存率は71.3%。


 


種類別で高いのは前立腺ガン99%、乳がん95.2%、子宮体ガン85.5%など。一方、すい臓ガンは15.1%で他のガンに比べ大幅に低かった。


 


肺ガン49.4%、食道雁2%も比較的低い結果となった。一般的に、ガンは5年生存率が治癒の目安とされ、同センターは定期的に公表している。


 


今回の3年生存率を分析したのは、新しい薬や治療法の効果を少しでも早く把握し、ガン医療の向上に反映させることにある。


 


3年生存率は、治療法の効果や安全性をより迅速に評価できる。医療関係者はもちろん、国民にとっても大きな意義があると。


 


こうした細かい分析ができるように、ガン登録の普及がある。ガン登録は、ガン医療の向上を図るためガン患者のデータを集計する制度。


 


2016年からは13年に制定された、ガン登録推進法に基づき国内の全病院のガン患者の情報をデータベース化する全国ガン登録が進んでいる。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年7月21日 (日)

酒造年度とは!

7月1日から新年度が始まった。いや嘘でなく、かれこれ50年以上も前にこの日から1年間を酒造年度とする通達が国税庁から出され、いらい酒造業者はこの機関を生産計画の区切りとしてきた。


 


 


そんなわけで7月1日を酒造元旦として、より芳醇な新酒造りへ全国の蔵元が一斉に勇躍再出発する。分けて勇んでいるのが福島県の杜氏や蔵人たちだろう。


 


 


何しろ同県は昨年、新酒の出来栄えを競う鑑評会で7年連続日本一に。全国区のブランド酒米山田錦に対抗して、オリジナル酒米福島酒50号も開発中だ。


 


 


福島産食品の日本一は酒だけでない。米は日本穀物検定協会の食味ランキングで、全国最多の4銘柄が最高評価特Aを獲得す福島牛も全農肉牛枝肉共励会で、雌の部最優秀賞に輝いた。


 


 


フルーツ王国の名の通り、桃や梨など果樹類も絶品揃いだ。かくも高品質の福島産なのに、原発事故に伴う輸入規制が今も22カ国地域で続く。


 


 


福島産の安全性は、徹底した検査で立証済み。放射性セシウムの基準値を超える農産物は今や1点もない。県の担当者が話した。検査現場には規制国も含め121カ国が視察に訪れ安全性をその目で確認している。


 


 


                       がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

ペット可のホテルが少ない!

車で出かけた折、少し休もうとお店を探していると、ペット可のホテルがあった。喫茶室では、テーブルの横や主人の足下に静かにお座りしている。


 


家族が、今度はうちの子も連れてこようよと、うらやましそうな顔。もちろん我家の犬のことである。


 


子どもが家を出て、静かだなあと思う間もなく、子犬がやってきて1年になる。私が世話をするからは、こうした場合の決まり文句だが、その後は違ってくる。


 


あっという間に、犬小屋の掃除から散歩までやることになってしまった。ペットを飼う人たちの悩みの上位を占める。


 


ペットの死がつらい。旅行ができない。の二つだ。旅行のニーズに応えようと、最近はペット連れの旅、ペット・ツーリズムが注目されている。


 


一緒に泊まれるホテルや娯楽施設が目に付くようになった。犬を飼っている世帯は全国で約800万。ネコを含めると1300万を超える。


 


一方、ペットの家族化も進み、できれば一緒に楽しみたいと望む。拡大が見込まれるその需要に応えることは企業や地方自治体にとっても魅力的だ。


 


実際、山梨県や栃木県那須町などがペットツーリズムを旗印に、地域の観光振興を進めている。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

賢い主婦のポイント利用!

買い物や飲食店などの支払い時に付与されるポイントで、業種の垣根を越えた提携が広がっている。消費税率引き上げ対策にもなる


 


顧客の囲い込みを目的とした独自ポイントから、さまざまな業者が参加して発行する共通ポイントへの転換が進む。


 


新たな顧客獲得が期待できるためで、野村総合研究所によると、国内ポイント市場は2018年度に約1兆円に達する見通しだ。


 


共通ポイントサービスを展開する大手を中心に、コンビニや通信、銀行などが集結し、ポイント商業圏の形成でしのぎを削る。


 


積極的に繰り広げるのは、ポンタ、Tポイント、楽天スーパーポイントの3陣営だポンタは、ローソンを軸にサービスを展開。


 


NTTドコモと組見、携帯電話料金支払いなどに応じて付与されるポイントとの相互交換を始める。リクルートホールディングスとポイントの統一。


 


Tポイントは、ファミリーマートやソフトバンクと資本提携し、相乗効果を高める。一方、スルガ銀行や新生銀行の利用者にサービスを提供している。


 


楽天は、ネット通販サイト楽天市場で得たポイントを大丸松阪屋百貨店やサークルKサンクスなどで使えるようにした。


 


ポイントがためやすく、利用できる店舗数が増えることは消費者にとって歓迎すべき動きだ。これで消費が増えればよいが。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年7月20日 (土)

農水産物輸出拡大は!

農林水産物、食品の輸出拡大に向け、各国との交渉や衛生管理審査などの業務を一元化する新体制を来春にも発足させることを決めた。相手国の食品安全規制に迅速に対応し、交渉に機動性を持たせることが狙い。


 


 


政界的な和食ブームや環太平洋連携協定の発効を背景に、日本の農水産物輸出は好調を維持している。昨年は前年比12.4%増の9068億円を記録し、6年連続で過去最高を更新した。2019年1兆円達成が目標に。


 


 


新体制の発足は、こうした拡大傾向に弾みをつけることになろう。農水産物輸出が名実ともに成長戦略の核となることを期待したい。


 


 


農水産物の輸出に関わる実務は現在、各国との交渉は農水省が手がけ、衛生管理審査は厚労省が担うなど、省庁間にまたがっている。このため行政手続き上の問題で輸出が滞る事態もたびたび発生してきた。


 


 


産地の民間機関で安全審査ができるようにもする新体制は、こうした縦割り行政の弊害を打破し、自治体や農家と事業者との連携強化も促すはずだ。


 


 


福島県産を含む日本産食品の安全性は、厳しい検査を通して完全に保証されている。にもかかわらず、福島産への風評が海外で消えない現実をどう見るか。


 


 


                     がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス